道具の選び方

道具の選び方

食品サンプル専用の道具というのは、市販されていませんので
「普通はこれを使います」と言ったような、一般的に決まった道具は存在しません。
(これはプロの職人の場合も同じです。)

そのため食品サンプル制作時には
自分の使いやすいものを使用すれば問題ありませんが
注意してほしいのは、有機溶剤の含まれている材料を使用する場合です。


有機溶剤はプラスチックなどを溶かしてしまいます。

ですので、有機溶剤の含まれた材料を使う場合
プラスチック系の道具を使用すると、溶けてしまう恐れがあります。

たとえば、有機溶剤の含まれた材料を取り分ける場合などは
プラスチック系のコップや器を使用すると、溶けて穴が開くことがあります。

また、攪拌する場合にもプラスチックの棒などで攪拌すると
溶けてしまう恐れがあります。

有機溶剤の入った材料を使用する場合には
ステンレスや紙などの 有機溶剤に溶けない、材質のものを使用するようにして下さい。

食品サンプル作りの道具は、使用する材料の性質上
洗浄するのが難しかったり、専用の溶剤が必要であったりと
洗浄に手間がかかるものがほとんどです。

食品サンプル制作時に使う道具には
使い捨てのものを使用するようにすると、洗浄の手間が省けて便利です。

食品サンプル道具画像